Rマジックのダウンサスの取り付け

Rマジックのダウンサスです。よく下がるスプリングです。

何度も取り付けをこのメーカーもおこなっておりますのでバンプ量のカットのデータもバッチリです。

異型タイプのスプリングなので柔らかさと沈み込み量が多いので動くダウンサスです。

取り付け方で乗り心地も変わってきますね。

前後のダウンサス装着

  

取り付け前は全てのブッシュ部分も緩めて作業を進めます。

ブッシュ個所はフロントは10個所リアは18個所あります。しっかりおこないRマジックの性能を活かせるようにセッティングをします。

前後装着完了です。

1Gでの締め付け直し

先程、緩めたブッシュを1G状態で締め付け直します。

ブッシュの数は多いですがそこまでやりにくい個所はこの車両は少ないですね。

 

車高の高さ

ロードスターフロント車高  ロードスターリア車高

Rマジックのダウンサスの高さです。

写真ですと少し高く見えますがフェンダーとタイヤのクリアランスは指1本ちょっとな感じです。

ストロークも問題無いです。沈み込みはデュアルレートのスプリングはありますね。動きがありますので乗った感じは柔らかさはあります。

四輪アライメント

四輪アライメントの数値は当店のいつもの仕様です。

ダウンサスでも動きの大きいいスプリングなので現在の仕様がどこまでマッチするかですが沈み込ませて数値を見た感じは問題はなさそうです。

リアのスタビレス車なのでリアスタビを入れると奥での粘りが出てくると思います。

調整完了後の試乗です。

安定感はかなりあります。街乗りでしたら車高も下がりますし変な揺れもないので気持ちよくいけると思います。サーキット走行は少し不向きですね。

 

 

 

ND5RC Rマジック足回り装着

ロードスターは色々パーツがあり車両的にも面白いです。

今後の部品の選択が重要になってきますね。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 サス交換16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)