車高調よりタナベNF210に交換

アルファード サスペンション交換

現状はブリッツの車高調です。

仕様変更で今回はダウンサス仕様に変更です。

タナベさんのDF210です。

そのダウンサスはダウン量を優勢に考えていますのでデータに近い数値で車高がおちます。

乗り心地はその次になります。乗り心地を第一に考えている方はNF210のチョイスがGOODですね。

 

フロントサスペンション  リアタナベスプリング取付

さて車高調より交換です。

まずはブッシュ部分をすべて先に緩め作業にはいります。

部品も必要部品がすべてありましたので交換もすんなり完了です。

1Gで締め直しをおこない取り付け作業は完了です。

 

フロント車高  リア車高

車高は結構低いです。前後のバランスも悪くなく車高調とほぼおなじ高さになりました。

乗り心地は少しやわらかいですがさほど悪くないです。バンプまでの距離は近いですがトヨタ車のバンプは柔らかいのでそこまでタッチはきになりません。

試乗後は四輪アライメントです。

四輪アライメント

アルファード

さてアルファードはフロントのキャンバーの調整幅がかなりあります。

よって10系は交換後は同時に四輪アライメントをオススメいたします。

慣らし後って思っているとタイヤがすぐに偏摩耗します。

今回はフロントのホイールがきついので前回同様キャンバーを調整しギリギリホイールをおさめました。

内減りは少しありそうですが走りやすい感じはあります。

アルファードは左流れが純正の足回りででやすいです。

多少ですが左流れがある感じがしますがリアタイヤの内減りが若干ありますのでタイヤが原因の可能性もあります。

その他はワゴン車の乗り心地って感じです。

 

アルファード

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 サスペンション交換16000円(税別) 四輪アライメント 10000円(税別)