エスペリアダウンサスの取り付け

エスペリア

V36スカイラインにダウンサスの取り付けです。

バンプのカットは前後ともきっちりとカットします。

 

フロントダウンサス取り付け  リアダウンサス取り付け

さて取り付けです。

特別問題無く取り付けは完了です。

1Gでの締め付け直し

1G締め付け直し

前後ともアッパーアームやロアアームその他のアームのブッシュ部分はすべて緩めます。

1G状態にしすべてのナットを締め直します。

これでブッシュは正常な位置に補正がされます。

スカイラインはブッシュの個所がかなり多いので車高にもかなり影響をしてきます。

フロント車高  リア車高

ダウン量はフロントは指が入らないくらいまでおちています。

リアは指1本ほどのフェンダーとタイヤのクリアランスです。

 

四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントは前後のトーとリアのキャンバーの調整が可能です。

測定ではフロントのキャンバーが2度ほどついています。

調整ができないのでキャンバーに対する内減りは出てくると思いますのでタイヤは内側を確認していただくようご説明を致しました。

リアに限っては調整が可能なので内減りが少なくなる方向でばっちり調整をおこないました。

エスペリアのスプリングは非常にやわらかいのでスポーツカーの足回りって言う感じではなくなっています。

柔らかさがあまり感じるよううでしたら次回は車高調をオススメさせて頂いております。

 

 

スカイライン

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 持ち込みダウンサス取り付け16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)