レーシングギア 車高調の取り付け

RG車高調

HSダンパーのシリーズの足回りです。

RGでもこちらのダンパーは作りがイマイチです。

説明書も車種別用が無いのでメーカーが考えるプリロードやセッティングが全くわかりません。

今回はご希望の高さでよりよくなるであろう数値で調整をおこないます。

減衰力は中間で現状のノーマルより1cmのダウンです。

フロント取り付け  リア取り付け

さてプリロードは約3mmでの設定です。

リアはショックが短すぎるので初期のショックの長さが短すぎてバンプまでの寸法がイマイチです。

メーカーはどの仕様でマッチングをとっているのかわかりません。

ショックの動きからするとかなり固めの仕様なのでバンプまでも沈みそうも無いです。

ロール量はサーキットでは増えてしまうのでストロークの多さが気になるかもしれませんね。

この車高調の仕様から言うともっと車高をおとしていい位置で使えばいいじゃんってことだろうと思いますがお客様にも希望の高さがありますので調整幅があるのであればメーカーも何とかしてほしいものです。

レーシングギアさんはたまにご来店されますのでまたはなしておくこのにします。

取り付けは1Gの締め付け直しで完了

1G締め付け直し

このFD2はブッシュの向きと取り付け方が特殊で1Gがかけられないブッシュもあります。

こういった部分はピロの部品に変えると動くは良くなると思います。

可能な箇所をおこない取り付け完了です。

 

フロント車高  リア車高

車高は指1本近い車高です。もともとFD2って車高が低いんですね。

四輪アライメント

四輪アライメント

ローダウン後は四輪アライメントです。

ピロアッパー調整式にブラケット長穴加工済みなのでセッティングはサーキットから街乗りまで行けそうです。

今回は街乗りの設定です。

タイヤはハイグリップタイヤが装着されていますのでもう少しキャンバーをつけてのセッティングでもいいのですが内減りがかなりでますので今回はタイヤも優先し数値を決め調整をおこないました。

 

 

 

シビックFD2

試乗はかなり固い車高調です。

減衰力は中間より柔らかめに設定していますがそれでもショックの動きが固いのかバネの固さなのかわからない位のストロークです。

きれいな道なら気持ちよく走れると思いますが段差やギャップはツライです。

ですがFD2はもともと走る車です。これでいいんだと思います。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 車高調取り付け16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)