SPOONリジカラ前後取り付け

リジカラ  リジカラリア取り付け

最近は前後でも箱が1つでグリスも1個になってるんですね。

ロードスターはサブフレーム側のザグリのみでフレーム側はザグリはありません。

リアは問題無く装着完了です。

フロントですが助手席側の一箇所が取り外し時もかなりフレームとサブフレームとの位置が違いボルトが硬かったのですが取り付け時は位置が決まってくる為かなり苦戦しました。

何とかまずはリジカラをフレームをたわませながら入れ全部入った所で1Gで締めます。

こんなに入りにくいのは何なんでしょう。

事故は無いと思うとのことでした。

リジカラ装着後の四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントの数値を見てみてわかりました。

キャスターが基準値より助手席側は1度以上ズレていました。

何らかのちからが足回りにかかりズレたのでしょうね。

リジカラが入りづらいのも納得です。

今回は街乗りメインとのことで足回りもノーマルなためノーマルな数値に調整をおこないました。

四輪アライメントの数値がしっかりでましたので車もピッシリ走ると思います。

ロードスター

これから長く乗っていきたいそうです。

ロードスターはパーツが一杯でていますので今後が楽しみですね。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 リジカラ取り付け18000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)