TRDショックセットとスタビライザーの交換

TRDショックセット スタビ交換

中古のセットの交換です。

スタビライザーも同時に交換です。

スタビライザーは中古でご購入した時TRDと聞いて買ったそうですが商品は何かの純正でした。

 

純正との太さを確認して取付するか決定します。

 

フロント リア足回り交換

足回り交換完了です。このTRDのショックはAVS装着車対応のショックでした。

さてスタビライザーの交換です。

リアスタビ交換

前後交換ですがリアは明らかに太さが違いますので効果が得られそうな気がします。

フロントはほんの少し太い感じはしますがHV純正の識別色と違う色になっていましたので一応取付をすることになりました。

 

交換後は1Gでの締め付け

1G締め付け

足回り交換時にブッシュはすべて開放状態でおこないますので締め付けです。

この状態でブッシュをすべてしめブッシュの位置を正確に1Gの状態にします。

DIYの方ジャッキで1本ずつ上げて締めても1Gでは締まりませんのでおきおつけください。

当店のHPにDIYのやり方載せてありますので参考にしてくださいね。

 

リア車高  フロント車高

車高の高さは前後とも指1本ほどの車高です。おもったよりTRDにしてはおちています。

中古なのでバネのヘタリ等でおちているのかもともと低い設定なのかは不明です。

乗った感じは特別異音も無いですがTRD感が少しくくない感じがします。

交換後の四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントは前後のトーの調整が可能です。

キャンバーとキャスターは現状確認ができます。

数値を見極め調整をおこないます。

今回はフロントのキャンバー量が少し過大なので内減りは若干出てしまいそうです。

タイヤの確認は内側で確認の方よろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 足回り交換16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別) スタビ交換前後で8000円(税別)

 

 

クラウン