HKS車高調

中古のHKS車高調スタイルLです。

見た目はきれいな商品でした。

減衰力中間に設定と車高は最低地上高確保でフェンダーとの隙間が指1本予定での作業です。

 

HKS車高調  リア車高調

車高はもともと最大7cmほどしかおちませんのでMAX下げでちょうど指1本ほどの隙間予定です。

フロントは倒立タイプでHKSの車高調は少し固めのセッティングの車高調だと思いますのでフェンダーとの干渉は問題なさそうです。

 

フロント車高  リア車高

リアは全下げの設定です。

ストロークはきっちり合わしていますので乗り心地は中々いいですよ。

中古でもあたりの車高調ですね。

 

 

取り付け後は四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントはフロントのキャンバーとトーの調整が可能です。

HKSの車高調はキャンバーの調整幅が少ないので思っていたよりキャンバーが付きませんでた。

問題があるレベルでは無いので残りのトー角を調整し作業完了です。

調整前は車高調のつけっぱなしで安定感が全く無かったのですが調整後はぴっしり走る用になりました。

 

アルファード

中々スタイルも良い感じになりました。

この度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 足回り交換18000円税別 四輪アライメント10000円税別