HKSマックスIV GT車高調の取り付け

HKS車高調

HKSの街乗り重視の車高調ですね。

HKSは寿命もいつも長いですしオススメですね。

硬めの車高調がすきな方向けですね。

 

フロントサスペンション  リアサスペンション

取り付けは基準値での取り付けです。

同時にスタビリンクの取り付けとリアの減衰力延長ダイアルの取り付けも行います。

 

スタビリンク  スタビリンク

スタビリンクの長さも車高を落ちた分調整をおこないました。

 

減衰力ダイアル

リアの減衰力ダイアルは指定の位置より出しました。

この部分にだすの結構たいへんなんです。

長さがかなり長いのであまり急にならないよう取り回しをおこないシートの金具の部分よりだします。

動かしてみると長いのかワイヤーのしなりを感じます。少し重くなると回らなくなる気がします。

1Gでの締め直し

1G締め直し

車高も決まり1Gでの締め直しをおこないす。

コレでしっかりとした足回りの動きがわかります。

フロント車高 リア車高

車高は中々のスタイリッシュになりました。

やはり走りはかなりいいですね。程よい硬さがあるので安定感がかなりあります。

四輪アライメントがしっかりすればかなりいい走りができそうです。

交換後の四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントは前後のトーとキャンバーの調整です。

今回はHKSの車高調の仕様にあったキャンバー角をつけ気持ちよく走れる仕様にいたしました。

タイヤもいいタイヤが付いていますので乗り心地もかなり向上しています。

スタビリンクも交換で程よく聞いていますので嫌な感じが無い車両になりました。

 

アテンザ

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願い致します。

そして

 

差し入れ

差し入れありがとうございます。

これから夏バテがきますので大活躍してくれます。

参考取り付け工賃 足回り交換18000円(税別) 延長ダイアル取り付け2000円(税別) スタビリンク取り付け前後で4000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)