外べりがひどい

アルトラパン

ラパンの四輪アライメントです。

フロントの左の外縁がひどく右側は縁石に乗り上げているそうです。

何かあった時は確認も必要になりますので数値ででる四輪アライメントは有効的作業ですね。

さて測定です。

気になっていたぶつけた数値はでていませんでした。

キャンバーも通常よりネガでトーアウトになっていました。

走行距離が現在10万キロ近くなので車高の変化でキャンバーが付きトーがアウトになったのか?もしくは乗り上げた衝撃でナックル等の歪みでトーアウトになったのかは見た目では不明でした。

現状で外べり回避には少しキャンバーをつけトーは基本数値に変更の方法が一番良さそうなので今回はキャンバーをストラットで調整トーを調整で数値はよくなりました。

走行してみるとタイヤの右流れが少しきになります。

タイヤの溝や変わったローテションでよく起きる症状です。

タイヤもそろそろヒビがでてきていましたので交換をオススメいたしました。

足回り交換やタイヤも車を長く乗る上で大事な物です。しっかり直していきましょう。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 四輪アライメント10000円(税別)