ナックル交換  アックル取り付け

アルテッツァの運転席のナックルと言うよりは足回りごっそり交換です。

以前運転席側の足回りをサーキットでぶつけてしまってキャスターが2度近くズレていて交換に必要な物をオススメした部品を中古でご用意されたそうです。

すべて交換なのでコレでダメならボディになってしまいます。

 

四輪アライメント

さて交換後の測定ですがキャンバーの数値は指定がありますので指定の数値に調整しキャスターを見てみるとまだ1度無い位の左右差があります。

前回メンバーもずらし合わせていますのでこれが限界です。

フレームやサブフレームまで交換になるとどこまで手をつけるべきなのかになってきます。

純正の左右差は基準範囲が45分ほどなのでギリギリの範囲です。

現状で違和感を感じなければ調整式のテンションロッドに交換し左右差を合わせるのが一番安くいける気がします。

実際走行してみても前回の用な感じは無いので調整式ピロテンションロッドでいけると思います。

これが違和感があると調整式をいれて戻しても違和感は多分なくなりません。

今回色々ご説明し作業完了です。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 ナックル交換12000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)