ビルシュタイン B12セットと純正部品、ブッシュ交換

純正パーツ  ビルシュタイン

さて今回は作業内容がかなり多いです。

お客様は和歌山県よりご来店いただきました。

足回りのリフレッシュと乗り心地の向上です。

ショックはビルシュタインをチョイスされリアアームはSTIのピロアームです。

これだけでも乗り心地はかなり向上しますがプラスブッシュも新品に交換です。

フロントショック リア足回り交換

まずビルシュタインの足回りを取り付けです。

アッパーマウントも全て新品でリアは推奨での取り付けです。

STIアーム交換

STIアーム STI

同時の作業ですがSTIのアームも交換していきます。

STIのアームは下側の4本を交換です。

この商品はかなりリアの入りが良くなりますのでコーナーリング時の動きがかなりいいです。

リアのアッパーアームとフロントのロアアームはブッシュの打ち替えをおこないます。

ブッシュ打ち替え作業

圧入ロアアームブッシュ

スタビリンク ロアアームボールジョイント

圧入での交換になります。

フロントのロアアームは鉄のタイプになりますので圧入がアルミに比べると大変です。

今回はブッシュは純正品でおこなっております。

ここまで変えて社外の強化ブッシュを進めなかったのって思われる方も見えると思いますがロアアームブッシュ等はアウトバックや街乗りのクルマは純正で良いと思います。

一般道で強化ブッシュを入れると逆に足回りの動きが敏感になりすぎて轍にとられたりブレーキング時に振られたりする原因になります。

仕様によってや走り方によって選ばれるのが良いと思います。

なんでも強化にって言うのは逆に乗り心地を悪化させてしまう原因にもなります。

 

スタッブッシュスタビリンク

その他にもスタビリンクやスタビブッシュも交換をいたした。

この車両は走行距離が多いのでゴム部分や異音の原因になりそうなものは交換をおこないまた。

タワーバー

STIのタワーバーも同時に取り付けをおこないました。

ディクセルブレーキパットとローター交換

ブレーキ交換

ディクセルのディスクブレーキとディスクパットも前後交換です。

ブレーキ交換  ブレーキローター

リアはサビで取り外しに苦労しましたが無事外れました。

サビの部分を磨き取り付けし直ししました。

1G締め直し

1G締め直し

やっと足回りに関する商品の交換、取り付けが終わり1Gでの締め直しをおこないました。

どのような乗り心地か楽しみです。

マフラー交換

柿本マフラー マフラー交換

柿本のマフラーにテールピースのみ交換です。

アウトバック用の設定がないので今回は通常のレガシィ用の取り付けです。

リアバンパーの形状がBP5とは違うため若干ですが奥まっています。

純正のマフラーのサビがひどく中間パイプもかなり腐食しています。

取り付け座面がかなりひどい状態なので一度削って平にし取り付けをおこないましたがまだ若干排気漏れします。 次回中間パイプの交換をオススメいたしました。

 

リア車高  フロント車高

車高は思った以上に上がっています。

もともとアウトバックのノーマルの高さなんでしょうね。

今までがおちてしまっていたと考えられますね。

取り付け後の試乗ですが四輪アライメントの狂いはありますが中々良い動きをしている気がします。

四輪アライメント後が楽しみです。

交換後の四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントはやはりかなりの数値です。

足回りはビルシュタインですが調整後の数値はかなり良い数値になりました。

さて試乗です。

かなりいい感じです。

低速でもコーナーリングのフィーリングがかなりいいです。

高速の安定感も良さそうな感じです。

 

レガシィ

それではこの度はありがとうございます。

和歌山県よりご来店ありがとうございます。

そして

差し入れ

差し入れもありがとうございます。

作業時間が5時間近くになってしまいました。

また何かございましたらよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 71000円(税別)