ラルグス車高調取り付け

 

CRVにラルグス車高調を取付します。

スタビリンクが付属してますので別途1,080円掛かりますが交換します。

 

リアの減衰延長ダイヤルが付いてますのでこちらも別途掛かりますが取付します。

「リアは鉄板が覆い被さってますので穴空け加工が必要になります」との記載が。

でもどのように加工しろとは一切説明が無い・・・。

こういう取付店任せなんですね、ラルグスって。

 

 

まずは前後車高調を組み替えました。

高さは指2本ほどになるように調整しました。

リアはプリロード等の指定もないのでストロークの具合をみて調整をおこないます。

この車高調は過度なプリロードは破損の原因になりますのでご自身で取り付け方は気をつけましょう。

減衰力延長ダイアル加工

 

 

リア減衰延長ダイヤルは鉄板を外して良い感じの所に穴空け加工して取り出します。

そして同じ位置に内張りにも穴空け加工して室内に出しました。

延長ダイヤルはかなりの短さのが入ってるので無理な角度で出すと回らないので注意が必要ですよ。

何回もシュミレーションしたのでバッチリです!

 

 

 

良い感じの車高になりました。

アライメントは時間の都合で次回になりました。

ラルグスはフロントストラット部に大きなガタが作ってありそのまま付けるととんでもないキャンバー角になってしまい走れないしタイヤがアッという間に無くなります。

慣らし運転で無くなってはいけないので感覚で良い感じに仕上げました。

 

試走でもそれほど変な感じは無く普通に走れそうですよ。

 

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:車高調取付 19,440円 スタビリンク 1,080円 リア減衰延長ダイヤル 4,320円