DSCN9690

お友達と取り付けしたRCジョイントです。
そのまま取り付けしたのでRCジョイントとバックプレートが当たりバックプレートは穴が空きRCジョイントは削れまくってしまってました。
バックプレートの加工するにはRCジョイントを一度外さないと出来ませんからね。
付いていても工賃は変わりません。
もう片側も削れているのは同じですがボールジョイント部のナットが閉め忘れ?でガタガタでした。

DSCN9691

バックプレートをカットして干渉を回避しました。
ナットもキチっと締め直して完成です。
ロック付きのナットですので緩みが無いか定期的に点検が必要ですね。

DSCN9692

最後にアライメントです。
RCジョイントを入れてあるのでかなりのt?イン具合です。
タイヤもザクザクに切れてしまってました。

HKSの車高調ですがかなりのネガキャンバーです。
ストラット部にはさほどガタは無いのでこのままでは内減りしますね。
必要ならキャンバーボルトに交換してキャンバーを起こしてあげた方が良いですね。

フロントトーを適正値に修正して完成です。
試走ではRCジョイントの干渉も無く快適に走行出来ました。
これで楽しく運転が出来ますね。

今回はありがとうございました。
又、お願いします。

参考取り付け工賃:RCジョイント 12960円 四輪アライメント 10800円